二次会代行を依頼

メモする受講者

結婚式や披露宴の後に、若いゲストが集まり二次会を行うことがあります。以前は新郎側、新婦側のゲストが分かれてそれぞれ別個に二次会を行い、新郎新婦が時間を分けて出席することが多くありました。現在はゲスト同士が新たな出会いを求めて、参加者を集い行う形が主流となっています。そのため、二次会を開催する方への負担が増えるようになり、二次会の司会をかって出る方が少なくなりました。そこで、最近では二次会代行を行うサービスが登場しています。 二次会開催場所や参加人数、一人当たりの予算を伝えれば、最適なプランを提案してくれます。結婚式前は新郎新婦とも忙しく時間を取ることが難しいので、二次会の進行から演出まで任せることができるのは大変助かります。

二次会代行サービスを依頼すると様々なメリットがあります。 1つはゲストの心持ちです。二次会の司会や進行を行う方は、二次会の準備や打ち合わせに時間を取られるため、結婚式や披露宴を楽しむことができなくなります。二次会代行会社に依頼することで、ゲストが披露宴を楽しむことができます。 2つ目は費用の面です。個人で二次会を行う場合は、開催するお店の場所代や機材などの費用がかかります。二次会代行サービスは、提携しているお店があり機器を保有しているため、費用が安くなります。 3つ目は二次会の進行です。二次会参加者は職場仲間や友達同士で集るため、盛り上げるのにテクニックが必要になります。また、酔っている方の対応も必要になります。二次会代行会社は、何度も経験しているためスムーズな会の進行ができます。